ハトムギ化粧水でニキビケアをするときの正しい使い方!

 

 

まずはじめにこれだけ言っておくぞ!

 

ハトムギ化粧水で「ニキビの予防」は可能じゃが「ニキビを治す」ことはできんぞ!なのでこのページでは、ニキビを作らせないため、ニキビを予防するために効果的な、ハトムギ化粧水の使い方についてレクチャーしていくぞ!


 

今すでにニキビあって、そのニキビを早く治したい!という人はハトムギ化粧水よりも「VCローション」という優秀なビタミンC誘導体が配合された化粧水を使って一週間みっちりケアした方が治りは早いです。なのでそういう人はVCローションを先に試してみてください。
ちょうど一週間分試せるVCスターターセットというトライアルセットがあるので!

 

 

▼コレがVCスターターセット

 

 

 

では本題に戻るぞ!

 

ニキビや肌荒れを予防するために、ハトムギ化粧水をこう使えばより肌力がUPすると言われておる。いくつかおすすめの使い方があるので参考にするとよいぞ。


ハトムギ化粧水のおすすめの使い方@ひたひたパック5〜10分

ハトムギ化粧水の1番の魅力は大容量で600円程度というコスパの良さ!
その利点を最大に生かす使い方が「パック」です。

 

市販のコットンやパックをハトムギ化粧水でヒタヒタにして、洗顔後のクリアなお肌の上にジュワーっとのせパックします。
このとき気を付けたいのがパックの時間と、使用するコットンやパックの相性です。
パックする時間は5〜10分程度でOK。
パックを外した後は必ず保湿クリームなどを塗って乾燥しないように気をつけましょう!

 

 

この使い方がニキビケアにどう影響するの?

洗顔後の綺麗なお肌にたっぷりとハトムギやグリチルリチン酸ジカリウムを浸透させることにより、お肌の代謝をアップさせ、肌荒れの鎮静ができます。
たっぷり使うコトでお肌の乾燥も防げるので、余計な皮脂を出さずに済み、毛穴を詰まらせることもなくなるので結果ニキビができにくい肌に整えることができる!という訳です。

 

 

ニキビができる原因は、思春期の場合は皮脂の分泌が多いために毛穴が詰まることでおこり、大人ニキビの場合は乾燥やターンオーバーの乱れから角質が分厚くなり老廃物がでなくなることで毛穴をつまらせることによってできることが多いんじゃ。
ハトムギ化粧水でパックすることで、乾燥を防げ、肌のターンオーバーを整えることができるのでニキビができにくい肌に改善できるというわけじゃな!


ハトムギ化粧水のおすすめの使い方AニベアとのW使い

ハトムギ化粧水でお肌を整えた後、ニベアをまんべんなくぬることで乾燥をふせぐという使い方。
SNSなどをチェックしていると、このW使いで

 

「肌が柔らかくなった」
「肌がモチモチになった」

 

という感想が多いことで話題になりました。
ニベアは超保湿にこだわったクリームなので、ハトムギ化粧水のあとに保湿クリームとして使うとGOODです。
だけど1つだけ注意があります。

 

ニベアを厚く塗りすぎると、毛穴を詰まらせてニキビができる可能性があるので、塗る時はできるだけ薄く塗るように気を付けましょう!

 

この使い方がニキビケアにどう影響するの?

これもまたハトムギ化粧水を使ったあとにニベアできちっと水分を閉じ込めることで、乾燥を防ぐことができるのでニキビ予防につながります。
お肌がモチモチするということはお肌に水分を閉じ込めれているということなので、ニキビなどの肌荒れを起こしにくい状態にできているということになります。

 

 

ニキビがあるときはNG!

 

このW使いはお肌にトラブルがない時にだけ有効じゃ!
ニキビがあるときにこれをしてしまうとニキビが悪化したり、新たなニキビが増える可能性があるので気をつけるのじゃぞ!


ハトムギ化粧水のおすすめの使い方Bスプレーヘッドを付けて使う

ハトムギ化粧水は1回1回ボトルを傾けて使わないといけないというちょっとした使いにくさがありますよね?
そんなとき、キャップ部分だけスプレーヘッドに変えることでシュッ!!と簡単に使うコトができるようになります。
スプレーヘッドの良さはそれだけじゃなく、手で化粧水をつけるときよりもまんべんなく顔に化粧水を吹き付けることができるのでムラができないというメリットもあるので是非ためしてみてください。

 

おすすめは無印のスプレーヘッド。
300円弱で購入できるので是非ためしてみください。

 

ハトムギ化粧水のニキビに対しての使い方の注意点!

 

上でも少しお伝えしたが、今あるニキビに対してハトムギ化粧水は効果はないぞ!
そして以下2点の使い方に注意しないとニキビや肌荒れが悪化する可能性が増えるので要注意じゃ!


 

イネ(稲)アレルギーの人は使わない
美容液や乳液で必ず保湿をする

 

イネ(稲)アレルギーの人は使わない

ハトムギ化粧水につかわれている「ハトムギ」は稲の成分になります。
なので、ニキビケアどうのこうのの前にまず、イネアレルギーを持っている人はかゆみなどの副作用が出てしまう可能性があるので使用しないように気を付けてください!

 

美容液や乳液で必ず保湿をする

ハトムギ化粧水でお肌を整えた後は必ず美容液や乳液・クリームなどでしっかり保湿するようにしましょう!
お肌が乾燥すると、脳が皮脂をだせねば!と判断し、皮脂が過剰に分泌され毛穴を詰まらせニキビに発展してしまう可能性があります。

 

ニキビを予防するのに役立つおすすめ保湿アイテムはコチラで紹介しています。

 

ハトムギ化粧水後におすすめできる保湿アイテム!

思春期ニキビを予防したい人
大人ニキビを予防したい人

 

 

以上!
ハトムギ化粧水でニキビケアするときの効果的な使い方と注意点についてのまとめじゃった。今あるニキビを早く治したいのであれば、ニキビに特化した化粧水を使うようにするじゃよ!
中でもVCローションは優秀なビタミンC誘導体配合でおすすめじゃ。
気になるもんはチェックしてみるとよいぞ!


 

 

トライアルセットの一週間でニキビが落ち着く人もいます。
それくらいのパワーをもったVCローションをアナタも試してみたくないですか?
返金保証もあるので、気になる人はチェックしてみてください。